vfs.file.sizeで空白を含むWindowsのファイル監視について

いつもお世話になっております。

掲題の件で、思うように動作せずお知恵を拝借できないでしょうか。

vfs.file.sizeを使用してファイルサイズを監視しようとしています。

vfs.file.size[D:\DATA\MSSQL\DATA\xxxxx.mdf] (xxxxxは任意の文字です)
のような監視は正常に値を取得できるのですが、下記のような場合に
正常に値が取得できません。

vfs.file.size["D:\Program Files\Microsoft SQL Server\DATA\xxxxx.mdf"]
結果:Cannot obtain file information: [2] No such file or directory

どうもスペースを含む場合に正常に監視できていないようなのですが
ダブルクオーテーションを付けたり外したりしても変わりません。

恐れ入りますが解決方法はございますでしょうか。

環境:ZabbixServer3.0.7
    ZabbixAgent2.2.9

以上、よろしくお願いいたします。

コメント表示オプション

お好みのコメント表示方法を選び「設定の保存」をクリックすると変更が反映されます。
ユーザー wakaba の写真

こちらの試験環境は3.0.5なのでAgent Verが合わないのですが、

C:\Program Files\Zabbix Agent>zabbix_agentd.exe -t vfs.file.size["C:\Program Files\Zabbix Agent\zabbix_agentd.log"]
vfs.file.size[C:\Program Files\Zabbix Agent\zabbix_agentd.log] [u|642790]

この通り、値取れます。念のため2.2.9のAgentでもコマンドラインで試した見ました

C:\Users\Administrator\Downloads\zabbix_agents_2.2.9.win\bin\win64>zabbix_agentd.exe -t vfs.file.size["C:\Program Files\Zabbix Agent\zabbix_agentd.log"]
vfs.file.size[C:\Program Files\Zabbix Agent\zabbix_agentd.log] [u|642790]

2.2系のissueも特に見当たらないのでエージェント側の問題は無いだろうと思います。

あと考えられるなら、ServerとAgentのVerが違いすぎませんでしょうか?
Agent単体で問題無いとなれば、後はデータ飛ばしてくる際の状態だと思います。特に空白
文字列含むとあり得そうです

Server/Agentは極力Ver整合性併せた方が良いのでは無いかと思います。特にメジャーVerは。
マイナーでもServer/Agent双方に影響を受けるBugもあります。一度DebugLevel上げて確認
する等してご確認ください

ユーザー Nkjm の写真

wakabaさん
アドバイスいただき有難うございました。

以前、他の監視対象サーバでエージェントのバージョンアップをしようとした際に
アンインストールが正常に行えず、最終的にOSの再起動をしないと監視が出来ない
状態になったため、エージェントのバージョンアップに慎重になっております。。。

エージェントのログをデバッグにしても特段エラーは記録されませんでした。

ところが万が一と思い、再度アイテムを一から作成し直ししたところ、
何故か正常に監視が行えました。
想像でしかないのですが、監視対象パスをコピーした際、前後等に制御文字が
一緒にコピーされてしまっていたのかもしれません。

この度はお騒がせして申し訳ございませんでした。
本件、クローズとさせていただきます。

ありがとうございました。