アラート表示について

バージョン:4.0.3
OS:RHEL 7.2 (64bit)

※1zabbixのアラート表示について、ユーザのプロファイル画面でページあたりの表示行数を500以上にすると
画面が重たくなり、まともに表示できなくなってしまいます。
解決する方法はありませんでしょうか。(GUI設定、zabbixのconfの設定、apacheのconfの設定?)
ぐぐりましたが見つからなかったため、教えてください。
よろしくお願いします。

※1GUI操作:「ホーム」→「監視データ」→「障害」

コメント表示オプション

お好みのコメント表示方法を選び「設定の保存」をクリックすると変更が反映されます。
ユーザー TNK の写真

Zabbixのバージョンをお教えいただくときは、詳細なバージョンを
お教えください。
あと、Zabbixを使用されているのですから、もう少しどこがボトル
ネックになっているか、もう少し取得できているパフォーマンスの
値を確認してみてください。
メモリは十分ですか?
CPUの負荷状況はどうなっていますか?
swapが発生していたり、ディスクのI/Oの性能がボトルネックにな
っていたりしませんか?

処理パフォーマンスの問題は、単純なWebインターフェースの設定
だけではあまり改善しないと思います。

現状の状態を把握するため、使用されている環境の規模を確認させ
て頂きたいのですが、どのくらいのスペックのサーバーを使用して、
どのくらいの規模の監視を行っているのですか?

Zabbixのパフォーマンスの問題が発生する場合、一番考えられるの
は、データベースの処理能力不足なのですが、データベースのチュ
ーニングは行われていますか?
次に改善するとしたら、WebサーバーとPHPの構成の見直しになると
思うのですが、現在使用しているWebサーバーの種類とバージョン、
そしてPHPのバージョンは何を使用されていますか?
それらのソフトウェアはソースからインストールされたのですか?
パッケージを使用してインストールされたのですか?

ユーザー mushima6157 の写真

ご返信ありがとうございます。質問の際の不足情報を教えていただきありがとうございます。下記に回答いたします。
>>>Zabbixのバージョンをお教えいただくときは、詳細なバージョンを
>>> お教えください。
>>>あと、Zabbixを使用されているのですから、もう少しどこがボトル
>>> ネックになっているか、もう少し取得できているパフォーマンスの
>>>値を確認してみてください。
>>>メモリは十分ですか?
★→特に問題はなさそうでした。

vm.memory.size[available] 17.85 GB
system.swap.size[,free] 96.86 %
system.swap.size[,free] 3.87 GB
vm.memory.size[total] 31.29 GB
system.swap.size[,total] 4 GB

>>>CPUの負荷状況はどうなっていますか?
>>>swapが発生していたり、ディスクのI/Oの性能がボトルネックにな
>>> っていたりしませんか?
★→特に問題はなさそうでした。

Interrupts per second 1.95 Kips
system.cpu.util[,user] 5.31 %
system.cpu.util[,system] 2.43 %
system.cpu.util[,steal] 0 %
system.cpu.util[,softirq] 0.16 %
system.cpu.util[,nice] 0 %
system.cpu.util[,iowait] 0.75 %
system.cpu.util[,interrupt] 0 %
system.cpu.util[,idle] 91.8 %
system.cpu.switches 2.09 Ksps
system.cpu.load[percpu,avg5] 0.12
system.cpu.load[percpu,avg1] 0.1
system.cpu.load[percpu,avg15] 0.12

>>>
>>>処理パフォーマンスの問題は、単純なWebインターフェースの設定
>>>だけではあまり改善しないと思います。
>>>
>>>現状の状態を把握するため、使用されている環境の規模を確認させ
>>> て頂きたいのですが、どのくらいのスペックのサーバーを使用して、
>>>どのくらいの規模の監視を行っているのですか?
★→2000台くらいの監視に対して、以下のスペックになります。
CPU数 4
メモリーサイズ 32GB
ディスク(/) 50G
SWAP 4G

>>>Zabbixのパフォーマンスの問題が発生する場合、一番考えられるの
>>> は、データベースの処理能力不足なのですが、データベースのチュ
>>> ーニングは行われていますか?
★→ここは特に行っておりません。
問題があるかどうか、どこを見ればよいでしょうか。
DBはmysql(mariadb)になります。

>>> 次に改善するとしたら、WebサーバーとPHPの構成の見直しになると
>>>思うのですが、現在使用しているWebサーバーの種類とバージョン、
>>>そしてPHPのバージョンは何を使用されていますか?
★→以下になります。
5.4.16-42.el7.x86_64

>>>それらのソフトウェアはソースからインストールされたのですか?
>>>パッケージを使用してインストールされたのですか?
★→
パッケージになります。

ユーザー TNK の写真

使用されているmariadbはRHEL 7標準のパッケージでインストール
しただけですか?

そうであるならば、サーバーに搭載されているメモリを有効に利用
できていないので、設定ファイルを変更して、DBMSへのメモリ割り
当てを増加させてください。

各テーブルごとにファイルを分割する(innodb_file_per_table)と
かも設定されていないのですか?

いくつか設定した方が良い項目があるのですが、すでに環境を使い
始めてしまっているようですし、あまり環境設定に慣れていらっし
ゃらないようなので、1項目だけ特に設定した方がよい項目をあげ
るとすると、innodb_buffer_pool_sizeです。
これは、データベースにアクセスする際のキャッシュに利用するメ
モリのサイズで、この項目に指定されているサイズを超えるような
クエリが発生するとディスクI/Oが発生します。

RHEL 7標準のmariadb-server-5.5.60のパッケージをインストール
しただけでは、デフォルトでこの値が128MBしかないので、現時点
ではすぐにディスクのI/Oが発生してしまっていてパフォーマンス
が悪い状態なのでしょう。

vm.memory.size[available] 17.85 GB

とのことですので、これらのメモリを有効に活用できていないよう
ですし、/etc/my.cnf.d/server.cnf内の[mysqld]セクションに、

innodb_buffer_pool_size = 10G

というような設定を追加して、mariadbを再起動してみてください。
上記の例は、10GBのメモリをmariadbのキャッシュ用に割り当てて
しまう例です。
他の用途でも同じサーバーを使用している場合は、それらに影響が
無い程度に抑えた方が良いかもしれません。

気になるのは、CPUのUtilisationの各値が低い点です。
これが表示が遅くなっていた時の値ですか?
そうであるならば、Webインターフェースのアクセスに使用してい
るブラウザを動かしているPCの性能の問題であったりしませんか?