一つのホストに複数のインターフェースを登録し監視する方法

一つのホストに4つのインターフェースがあるホストを監視するのですが、
最初に登録したインターフェースしか監視できません。
4つのインターフェース内どれか一つでも疎通が取れなくなったらアラートが上がるようにしたいです。

引数を渡せばよいらしいのですが、
その引数の渡し方すらわかりません。

監視方法を教えていただけますでしょうか。
よろしくお願いします。

コメント表示オプション

お好みのコメント表示方法を選び「設定の保存」をクリックすると変更が反映されます。
ユーザー Yasumi の写真

Zabbixのバージョンは何になりますでしょうか。

「net.if.discovery」というLLDがありますので、これを利用してみてください。
https://www.zabbix.com/documentation/2.2/jp/manual/discovery/low_level_d...

バージョンは5.0です
ローレベルディスカバリルールを作成しようとしましたが、
3.2 ネットワークインターフェースのディスカバリから画像の通り進めてみましたが、
監視できませんでした。

ユーザー TNK の写真

新規に5.0をインストールされたのであれば、デフォルトで用意さ
れているテンプレートを使用してみてください。

 Linux用: Template OS Linux by Zabbix agent
 Windows用: Template OS Windows by Zabbix agent

そうすれば、サーバーに搭載されている各ネットワークのトラフィ
ックやステータスを確認することができるようになっています。

具体的に、どのようなアイテムキーを使用して、何をどのように監
視されたいのかをお教えください。

監視対象はciscoのルータになります。
4つのインターフェースそれぞれIPが割り振られており、
そのインターフェスからICMPがlossしたらアラートが通知される仕組みを作ろうと考えています。
zabbixサーバからpingは届くので、zabbixの監視設定の問題と考えています。

ホストを4つ作るのが早いとは思うのですが、
視覚的にマップで一つのホストに4つあるように見せたほうがわかりやすいと思い挑戦しています。

ユーザー TNK の写真

4つのインターフェースというのが、多数インターフェースがある
うちの一部である場合は、LLDを使用しない方が設定する労力が少
ないかもしれません。

例えば、スイッチに設定する4つのIPアドレスに対して、シンプル
チェックの

 icmpping[]
 icmppingloss[]

を使用して監視するのであれば、引数として、それぞれのIPアドレ
スを指定したアイテムを用意すれば良いと思います。

ユーザー Yasumi の写真

テンプレート画面に「Template Net Cisco IOS SNMPv2」というテンプレートがあるので
こちらを適用してみてください。

その中の「Network Interfaces Discovery」という
ディスカバリーがうまく機能することで、希望の内容を実現できます。

自動監視(LLD)はぜひ覚えたい機能ですので、頑張ってください。

ユーザー TNK の写真

「Template Net Cisco IOS SNMPv2」には、sekiさんが希望されて
いると思われるインターフェース毎のpingのlossチェックは含まれ
ていないと思われます。
テンプレートを参考に、アイテムやトリガーを追加することが必要
となるのでご注意ください。